DTM作曲講座の中のギターの打ち込みについて解説するページです。

打ち込み講座

打ち込みを行う際のポイントなどについて書いています。

目次(1)

ギター編の概要
ギターの種類 アコギ&クラシック
エレキギターについて
ギターの音域、各弦の音程
ギターのチューニング、特性
ギターのフレット数、変則チューニング
ギターのヴォイシング
ギターのヴォイシング2
コードストロークの打ち込み方
目次(2)
コードストロークの打ち込み方2
コードストロークの打ち込み3
ストロークの打ち込みノウハウ
ストロークの打ち込みノウハウ2
パワーコード(五度コード)の打ち込み
パワーコード(五度コード)の打ち込み2
ブリッジミュートの打ち込み
ブリッジミュートの打ち込み2
ブリッジミュートの打ち込みのコツ
DTM作曲講座 >> ギターの打ち込み講座 >> ギターのヴォイシング2
◆イベント情報
作曲コンテストで力試しに、あるいは他の制作者の交流を
目的に参加してみてはいかがでしょうか。

ギターのヴォイシング2

●「使いたいコードの構成音を知るには??」

今回挙げた例はほんの4つだけですので、実際に楽曲で使いたい場合にはどうやるかという方法です。

ちなみに私もギターのコードのヴォイシイングを機械的に暗記しているわけではありません(^^;

頭の中でそのコードを押さえてみて、音を確認しました。

ギターをやっていて、そのコードを知っていれば頭の中でそのコードを押さ えてみるか、実際にギターを引っ張り出してきて確認すればよいと思います。

ですが、ギターをやっている人ばかりではないですから、そういう方のため に方法を紹介しておきます。

音楽機材を安く買うならサウンドハウス


●「ダイアグラムを読む」

ギターのコードの押さえ方を表記した「ダイアグラム」というものがあります。

ダイアグラムの読み方を覚えてしまえば最強ですが(^^;打ち込みをするために、そこか ら始めるのもさすがに手間がかかりすぎます。

ですので、五線譜と併記されている一覧表などを利用するのが一番よいかと 思います。必要な時だけ調べて使えばよいわけです。

音楽機材を安く買うならサウンドハウス

ところで、このようにギターのコードと五線譜を併記した一覧を探している んですが、なかなか見つかりません(^^;どっかにありそうな気はするんで、 もう少しネットや書店などで探してみようかと思います。

情報がありましたら是非教えてください。

注1:「コードストローク」・・アコースティックギターなどで、ジャカジャ カやる演奏方法というとわかるでしょうか?(^^;

リンク集

DTM・DAW作曲講座 | 作曲コンテストコミュニティ | 行列のできる音楽サイトのつくり方☆